トピックス (Topics)

2019.8.3〜8.7
アメリカで開催されましたコルトワールドシリーズ
当球団からルイトが代表として出場してくれています。
投手、野手としても日本コルトチームを引っ張り2勝2敗
ワルードシリーズで3位となりました。
 
選手達は全力で戦い抜き大きな成果をあげてくれたと思います。
日本コルトチームやルイトへのご声援ありがとうございました。

2019.7.20〜24

第45回全日本選手権大会

宮崎県で開幕しました。

 

1回戦 関東の強豪 横浜旭峰さんと対戦しました。

 

初回に四球からタイムリーを打たれ緊張からかエラーが続き4失点。その後、落ち着きを取り戻し4回ルイトがライトへ完璧な本塁打から流れを引き戻し、5回四球やヒットからチャンスを掴み追い上げを開始。

猛烈な雨で傾きかけたチャンスを雨天で中断となり、天候の回復が見込めず他の球場に移動し試合を再開する難しい状況となりましたが、再開後相手のエラーやコウスケのタイムリーで4点を奪い5-4と逆転に成功しました。

その後リリーフ陣も踏ん張りますが勝ち越し点を奪われ5-6で敗戦となりました。

 

逆転負けになってしまいましたが、4失点から逆転し最後まで諦めることなく選手達は頑張ってくれたと思います。

悔しさは今後の野球人生の糧になると信じています。

 

宮崎入りしてから連日の雨や猛暑で、どのチームも体調管理に苦戦したと思いますが強豪チームはその中で力を発揮する力を見習い、今後にいかして欲しいと思います。

2019.7.1〜7.5

アジア太平洋地域選手権大会が開催されました。

 

U-12 BRONCO日本代表 

セイマ

U-16 COLT日本代表

ルイト

2名の選手が当球団から選出され中心選手として活躍してくれました。

 

優勝したU-16 COLT日本代表のルイトは8月に米国各地で開催されるワールドシリーズに出場します。

2019.6.16
第1回全京滋中学硬式野球大会
ジャイアンツカップ京滋予選
アイアイ球場
京都ピュールヤングさんと対戦しました。
1年生もスタメンで多く出場してくれました。
初回緊張からか動きが固くミスから2点を先制され、その後はチームが一丸となって声を出しチャンスを作り1点を返しましたがホームまでが遠くあと1本が出ず1-2で敗戦となりました。
エースルイト被安打3、7奪三振、2失点完投で好投しダイチや1、2年生の活躍により相手を上回る6安打も放つも勝利を掴むことはかないませんでしたが収穫もあり、チームの方針である1にこだわり悔しさを全日本選手権にぶつけ全国大会で活躍して下さい。

2019.6.9 練習試合

第一試合 Jr戦

様々な経験が出来たので、失敗から1つでも多く攻めたミスををする事、下を向かない事。色々学んでほしいと思います。

第二試合

ルイトが良いピッチングをしてくれ、来週のGカップに向けての目途が立ちました。また新たに打撃の課題もできたので、ひとりひとりが工夫をして練習に取り組んでほしいと思っています。

第三試合

下級生投手に登板してもらいましたが、上級生相手に打ち込まれはしましたが、良い経験となり何が足りなかったのかを考え、今後も更に練習してほしいと思います。

2019.5.12

春季京都府高等学校野球大会

準々決勝 乙訓対立命館宇治戦

 

選手とスタッフで2期生キャプテン福井先輩の応援に行きました。

5回裏、3-3の同点から福井選手の2試合連続となる3ランホームランで6-3。相手の反撃を見事な強肩で盗塁を刺し大活躍でチームを牽引し8-4で勝利してくれました。

先輩の活躍と全力プレーの姿を手本に全日本選手権に向け練習に励み結果にこだり頑張って欲しいと思います。

2019.4.30〜5.2 合宿

麒麟倶楽部で合宿を行いました。合宿初日は天候不良となり施設でミーティングとなりましたが、代表はじめ指導者から目標や野球に関する事をミーティングの中で考え様々な事を吸収してくれたと思います。

最終日は南京都シニアさんと練習試合を行いました。

 

第1試合

投手陣の疲労や体調不良もありリュウセイが初先発し打たれはしましたが、今後につながる投球となりました。ダイチも初スタメンで2度のライトゴロで貢献し1年生ながら存在感を示してくれました。

第2試合

ルイトの二打席連続ホームランやナオキ、ユウタの初スタメンや1年生も多く出場し活躍してくれました。

 

1、2年生にとって初めての合宿となりましたが全学年での集団行動や宿泊でチームワークの結束と今後の野球人生に役立つ良い経験になってくれたと思います。

2019.4.28 全日本選手権 関西予選 

代表決定戦 第2戦

神戸・姫路ポニー連合チームさんと対戦しました。

1回裏四球や不用意なエラーから一挙5点を奪われ相手好投手に3回裏まで抑えらましたが、4回四球からチャンスをつかみ2点を返し5回、7回とセイマの活躍から2点差まで追い詰め第2戦は5-7。

代表決定戦2試合で8-7となり、最後まで粘り強く諦めることなくチーム一丸となって全日本日本選手権大会の出場権を勝ち取ることができました。

宮崎県での本戦に向け練習に励んで欲しい思います。

2019.4.21 全日本選手権 関西予選 

神戸・姫路ポニー連合チームさんと対戦しました。

試合は緊迫した展開で4回まで0-0の投手戦、5回裏ツーアウト満塁より3番ユウゴが粘りを見せ、相手の好投手より押出しのファーボールを選び先制しました。

続く4番ルイトの2点タイムリーツーベースで3-0。3人の投手リレーで完封勝利を選手全員が1つになり掴んだ勝利でした。

28日の神戸ラウンドも勝利し全日本選手権大会の出場を目指します。

2019.3.31

京都ポニー球団 第7期生の入団式を執り行いました。

今年は15名の入団となりました。入団式では、これからの目標や頑張る事などをしっかりと話してくれました。

在団生も自分たちの入団式の事を思い出し、あの日話した目標に近づけているか、いろいろと感じてくれたかなと思います。

これから24名で、気持ちを新たに目標に向かって日々練習に励んでください。

2019.3.22~24 第3回全日本選抜中学硬式野球大会

沖縄で開催された全日本選抜中学硬式野球大会。2日で4試合と過密スケジュールの中、選手達は結果よりも良い経験をしたと思います。

帯同していただいた保護者の皆様、ありがとうございました。

2019.3.17 練習試合

リトルシニアさんと練習試合をしました。

条件の悪い中、ゲーム感を養う為の良い試合になりました。

六年生(新一年)には初めての試合になりましたが、打線がつながり9-1で見事勝利となりました。

2019.3.11 練習試合

天候の悪い中、遠方より名張ボーイズさんに来ていただきました。

試合内容としては不甲斐ないものとなりましたが、相手チームから学ぶ事が多くあり良い経験をさせて頂きました。

2019.3.3.練習試合

練習試合を行いました。

第1試合

先発ルイト 気温が低いコンデションの中、アップ不足からかボールにスピードがあまり出ず良い経験になったと思います。

第2試合

先発コウスケがよく投げてくれました。リリーフのアラタも役割を果たして考えてゲームが出来たと思います。

ボーイズ強豪チームと練習試合が行え、チームも良い経験になったと思います。

2019.2.24 練習試合

松坂シニアさんと本年度初の練習試合を行いました。

第1試合

約3ヵ月ぶりの実戦でしたが、先発のルイトが7回完投、奪三振9、被安打3と好投。故障者が出てベストメンバーが組めない中、試合を作りましたが1-2でサヨナラ負けとなりました。

第2試合

新2年生の2投手が冬の練習から見違える投球を見せるも打ち込まれベンチワークや継投も悪く大敗となりました。

本日の敗戦を糧に選手個々の課題や戦術も含め、全日本選抜大会では勝ち切る野球を目指して練習に励んで欲しいと思います。

2019.1.18

(株)ベースボール・マガジン社、ベースボール・クリニック発売の取材を受けました。

京都ポニー球団の指導理念や指導方法。また、楽しんで考えてプレー出来る野球、感受性を持てるように指導する「見えない力」を養う野球など、掲載されています。

2019.1.5 初練習

あけましておめでとうございます。

本日、2019年度 京都ポニー球団の活動を開始しました。

地域の神社にて、安全・必勝祈願のご祈祷を執り行っていただきました。

また、13日 日曜日には体験練習会があります。皆様のご参加をお待ちしております。

 

3月にある全日本中学野球選抜大会の関西代表に選ばれました。

この冬の練習を一つ一つ全力でおこない全国大会で結果を出してくれるよう頑張って下さい。

2018.12.16

京都ポニー球団 第4期生 卒団式

早いものであれからまた1年が経ち、4期生 卒団の時です。

昨年度に引き続き、京都ポニー大会でご後援いただきました向日市長 安田守様をはじめ、ご臨席賜りました皆様に厚く御礼申し上げます。

 

今年は10名となり、皆との思い出はたくさんあります。主体性を持ち、感性豊かな人になってください。

これから先、皆がそれぞれ進む道が、一番輝ける場所であることを祈っています。

 

4期生の10名 卒団おめでとう!!

2018.11.23・25

第3回全日本選抜大会 関西予選

沖縄で開催される第3回全日本選抜大会の選考をかねた関西予選を行いました。

 

第1戦 7対0

第2戦 8対4

緊張からか本来の動きとはほど遠く、ミスから失点を重ね4回表を終わって0対4 

そこから四球でチャンスをつかみ四番ルイトの活躍から同点に追いつき、五回にはルイトの3点本塁打で逆転し8対4で勝利しました。

選考会にて出場が決定されますが、本大会出場へ大きく前進したと思います。

2018.11.18

体験練習会

専用グラウンドへの体験練習にご参加いただきました6名の選手・保護者の皆様、ありがとうございました。

ランニング、アップ、体幹トレーニング、キャッチボール、ノック、バッティング、クールダウンと、1日中学硬式野球を体験していただけたと思います。

 

体験練習は随時受け付けています。ご連絡いただけましたらご対応させていただきます。

是非、専用グラウンドでの体験練習にご参加下さい。

2018.11.17

総監督後援会 野球指導会

甲子園にも出場された総監督の教え子さんの方々にご指導と紅白戦をしていただきました。

守備やバッティング走塁等、紅白戦でもアドバイスをいただき在団生は非常に勉強になったと思います。

 

今後も定期的に野球指導会や色々なご支援を後援会からしていただけ感謝いたします。

2018.11.11

社会人野球日本選手権大会 交流試合

京セラドームにてシニアリーグ選抜チームと神戸Pとの合同チームで対戦しました。

相手は台湾遠征選抜の2年生で構成されたチームで好投手が多く大敗となりましたが、2・1年生は京セラドームで試合できた大きな財産と、社会人日本選手権大会を観戦し勉強になったと思います。

2018.10.28

第12回レッドスターベースボールクラブ甲子園カップ

4期生最後の大会を優勝目指して1回戦を行いました。

初回1点を先制するもその裏失点し苦しい試合展開を投手陣が踏ん張り、カンタの4安打の活躍から打線も自力を発揮し集中打で逆転しましたが最終回に追いつかれ6-6。時間切れ抽選となりました。

結果は抽選負けでしたが最後まで諦めず頑張ってくれたと思います。

4期生にとっては辛い敗戦となりましたが、今後のよい糧になってくれると信じています。次のステージでも最後まで諦めず一緒懸命なプレーを期待し応援しています。

2018.10.21

全日本コルト選手権 関西予選

神戸Pグランドにて全日本コルト選手権大会 関西予選を行いました。

第1試合 7-6 

第2試合 9-2

残念ながら本戦出場権は獲得できませんでしたが最後まで頑張ってくれたと思います。

2018.10.20

パナソニックベースボールスタジアム

普段から大変お世話になっているパナソニック野球部さんのオープン戦を観戦させていただきました。その後、投手陣の指導をしていただきました。

パナソニックの監督、投手コーチ、捕手陣の皆様、ご指導いただきありがとうございました。社会人の方のプレーやご指導は選手にとって貴重な経験になったと思います。

2018.10.6〜10.7

京都府知事旗争奪 第4回京都ポニー大会

第4回京都ポニー大会を無事開催することが出来ました。

第1日目、台風の影響で中断があり、参加チームの皆様にはご迷惑をお掛けしまして申し訳御座いませんでした。

第2日目は天気に恵まれ、無事大会を閉会することが出来ました。

 

至らぬ点も多々ございましたが、参加いただきましたチームの役員、指導者、選手、保護者の皆様ありがとうございました。関係各所のご協力に感謝いたします。

2018.9.23 第1期生OB戦

この夏で高校野球を引退した1期生が集まり、総監督の教え子さん達のご協力でOB戦を行いました。

 

卒団後、高校では甲子園を目指しライバルとして闘ったこともありましたが、この日はすぐに元のチームメイトに戻り、おもいっきり野球を楽しんでくれました。

この先、進む道はそれぞれ違いますが、1期生の活躍を京都ポニー球団一同これからも応援しています。

ぜひまたグランドに遊びに来てください!

2018.7.28

高校野球滋賀県決勝

皇子山球場

京都ポニー球団1期生 最後の夏に選手スタッフ、OBと保護者さんと応援に行きました。

5回終了して4対2 目標の甲子園まであと1勝でしたが残念ながら終盤に逆転され準優勝の結果となりました。

選手達は先輩の気迫と勇姿を観戦し今後の野球人生に悔いの残らないように目に焼き付けて欲しいです。

 

1期生は高校野球人生を精一杯やり通してくれたと思います。本当にお疲れ様でした!

 

2018.7.20~7.24

第44回全日本選手権

東京江戸川区球場にて開幕しました。

 

<1回戦>

優勝候補の江東ライオンズとの対戦。

相手好投手のエースを打線が奮起し3回、6回、7回と加点し4点を取り、エース リュウトの好投で1安打完封 4対0で勝利しました。

京都 001 002 1 | 4

江東 000 000 0 | 0

 

<2回戦>

地元の江戸川グリッタサンズとの対戦。

打線が昨日の勢いそのままに2回までに6点目を先取。その後、相手の反撃もありましたが投手陣の踏ん張りで8対6で勝利しました。

京都     150 011 0 | 8

江戸川  100 230 0 | 6

 

<準々決勝>

好チームの北海ベアーズとの対戦。

初回1点を先制するもエラーから逆転を許し、数多くのチャンスを作りながら後一本が出ず最終回2アウト。

そこからルイトが2点本塁打を放ち同点に追いつきましたが、最後はタイブレークから3対4で敗戦となりました。

優勝チームを後一歩の所まで追い詰めましたが勝ち切る事が出来ませんでした。猛暑の中、敗れはしましたがベスト8は立派な成績だったと思います。

京都ポニー  100 000 200   | 3

北海ベアーズ 200 100 001× | 4

2018.6.24

ジャイアンツカップ予選

アイアイ球場にて、滋賀野洲ボーイズと対戦しました。

2回裏エラーから先制されるも4回に連打から2点を返し同点としましたが、その後2点を返され投手陣が踏ん張れず、2-7で敗戦となりました。

暑さからか集中力が途切れ接戦を落とす結果となったので、技術面だけではなく精神面でも今後鍛えていって欲しいと思います。

2018.5.27・6.3 

第44回 全日本選手権 関西予選

全日本選手権 関西予選

<代表決定戦 第1戦>

初回打線が繋がり8点を先取、2回にも7点を取りルイトの5安打の大活躍から試合を有利に進め、投手陣も3失点で切り抜け5回コールド17対3で勝利しました。

 

<代表決定戦 第2戦>

初回1点を先制するもエラーや不用意な入りから2本塁打で得点を追加され最終回に同点のランナーを出すもあと1本が出ず2-4で敗戦となりました。

 

Asia-Pacific日本代表選考会やWBSC U-15日本代表トライアル、怪我人もあり準備期間がない中での予選となりましたが、得失点差ながら選手達の頑張りで本戦の出場権を勝ち取ることが出来ました。

第44回全日本選手権では優勝目指して練習に励んで下さい。

2018.5.3~4 第14回 兵庫県知事杯

兵庫県知事杯が開催されました。

初日予選Bリーグ、ニューヤンキース戦。投手の好投と打線の集中打で5対3で勝利。

東大阪河内ボーイズ戦も打線が好調、12対1で勝利し、予選1位で通過しました。

 

2日目準決勝、福井嶺北シニア戦では集中力を欠き敗退となりましたが、予選を突破し結果3位となりました。

 

全日本選手権の予選に向けて今大会の経験を活かして課題を修正し、本戦に出場出来るように頑張ってくれると思います。

2018.4.28~29 合同練習

2日間にかけて、亀山シニアさんとの合同練習を行いました。

アップから投内連係、バッティング、走塁練習、紅白戦も行い、互いに意見交換や声を出し合いとても良い練習となりました。

また合同練習を行える時には、互いにレベルアップした姿を見せられるように、日頃の練習に励んで欲しいと思います。

2017.4.11  第6期生入団式

京都ポニー球団 第6期生の入団式を執り行いました。

今年は5名の入団となりました。入団式では、これからの目標や頑張る事などをしっかりと話してくれました。

在団生も自分たちの入団式の事を思い出し、あの日話した目標に近づけているか、いろいろと感じてくれたかなと思います。

これから18名で、気持ちを新たに目標に向かって日々練習に励んでください。

2018.4.8 練習試合

大阪城東シニアさんとの練習試合を行いました。

レギュラー戦の第一試合。打線が好調で投手陣も踏ん張り7-3で勝利。

第二試合目も初回から打線が繋がり有利に試合を進めましたが、四球やエラーから失点を重ね5-5の引き分けで試合終了となりました。

集中力が途切れ不用意なミスも多く出ましたが、今後の課題になったと思います。

 

 

ジュニア戦は新一年生が先発で6人出場し、5回を終わって0-1。最後まで諦めずそこから6回と7回の集中打で5-1。見事に勝利しました。楽しく諦めない姿に感動しました。

2018.3.23〜26

第2回全日本選抜中学硬式野球大会

 

3.24から沖縄で開催された全日本選抜大会に関西予選を突破し出場しました。

予選ラウンド第一試合、羽田アンビシャス戦。

1回から3回まですべてエラーからの失点でしたが、その後はピッチャーの好投で無失点に抑え、打線も繋がり6-3で勝利しました。

 

予選ラウンド第二試合、市原ポニー戦。

初回四球が続き5失点。その後の好投と打線の追い上げで最終回、準優勝チームをあと一歩のところまで追い詰めましたがあと一本が出ず、4-6で敗戦となりました。

 

予選ラウンド1勝1敗で2位となり、惜しくも準決勝ラウンドには進出できませんでしたが、準優勝チームをあと一歩のところまで追い詰めました。

これから全国レベルのチームに勝てるよう、今後も選手達は頑張ってくれると思います。

 日本ポニーベースボール協会
 日本ポニーベースボール協会

Sponsored by

私たちは京都ポニー球団を応援します‼︎

全国に緊急便、スポット便なら 株式会社宇治物流
全国に緊急便、スポット便なら 株式会社宇治物流
業務用魚類切身・焼物・加工食品卸 株式会社サン食品
業務用魚類切身・焼物・加工食品卸 株式会社サン食品
京都の保険代理店       有限会社アイピーエヌ
京都の保険代理店       有限会社アイピーエヌ
不動産管理・コンサルティング 株式会社スリーシー
不動産管理・コンサルティング 株式会社スリーシー
各種建物解体工事・産業廃棄物収集運搬 株式会社青松建設
各種建物解体工事・産業廃棄物収集運搬 株式会社青松建設
自動車の整備・修理・車検   新晃自動車工業株式会社
自動車の整備・修理・車検   新晃自動車工業株式会社
庭園管理設計施工・総合企画  株式会社庭の小葉
庭園管理設計施工・総合企画  株式会社庭の小葉
京の西京焼 楽天食品ランキング1位             京都雅幸胤楽天市場店
京の西京焼 楽天食品ランキング1位             京都雅幸胤楽天市場店