2016.12.25  練習納め

 

 2016年度の全日程を終了しました。

大きな事故もなく無事終えられたのも、関係各所の皆様、そして保護者の皆様のご協力のお陰です。

本当にありがとうございました。

 

選手たちは厳しい冬のトレーニングを頑張っています。今の頑張りが、春には必ず自分自身の力となります。頑張って欲しいです。きちんと出来ていなければお互い指摘しあっています。

2期生も練習に参加してくれています。1期生も高校が休みの日には練習に来てくれます。

 

年内に体験に来ていただきました選手、保護者の皆様ありがとうございました。

1月28日には太陽が丘で体験練習があります。その他の日に関しましては、専用グラウンドにて体験練習を受付させていただきます。皆様のご参加お待ちしております。

2016.12.11  京都ポニー球団 第2期生卒団式

 

 

昨年の1期生の卒団式から早1年。2期生を送り出す日がきました。

 

京都ポニー大会でご後援いただきました向日市長 安田守様をはじめ、御臨席賜りました方々、お祝いの言葉をいただきました方々、皆様に厚く御礼申し上げます。

 

今年の卒団生は4名と少ないですが、たくさんの思い出を作ってくれました。

辛いことや嬉しかったこと、笑顔あり、涙あり、4人と過ごした時間は大切な思い出です。

これから先の進む道でも、自分を信じて頑張り抜いて欲しいと思います!!

 

ユウタ・ヒデキ・タケル・ショウタ 卒団おめでとう!!

 

2016.11.23     レッドスター甲子園カップ

 

2回戦 対 レッドスターR 1対9  (5回コールド) 負け

初回一番打者ナギト、役目を果たしフォアボールで出塁。ランナーを三塁まで進め、四番ユウタ、初球のカーブをヒット!!先制!!

守備では、打者への配球やコースによりポジショニングを取り、ヒットをアウトにして失点を防いだり、キャッチャーユウタのフェイクを入れたプレーなど、自分達で考えてプレーしてくれました。

打席では配球を読んでバッターボックス内での移動、ベンチから配球に対する相手バッテリーへのプレッシャーなど、配球のパターンを読めていたが、打てなかったのは悔しさが残る結果となりました。

相手チームのレベルが上でした。パワー、走力など...。

「ただ、チームが目指す『Enjoy Thinking Baseball and Mental Game』をしてくれた。

2期生の最後の試合で出来た事が嬉しく今後に生かしたい。」と総監督。

 

レッドスター甲子園カップ 2回戦敗退。

 

この日はたくさんの保護者の方々に応援に来ていただき、ありがとうございました。

負けという結果に終わりましたが、ポニーの目指す野球をしてくれました。

ナイスゲームでした!!

 

最後のミーティンでの2期生それぞれからの言葉は、心に響きました。

 

みんなと出会えた事に、一緒に野球が出来た事に感謝!!

 

2016.11.12     レッドスター甲子園カップ

 

1回戦 対 泉州KOTYS   延長8回  2対2 (抽選勝ち)

初回、1、2番がフォアボール、デットボールで出塁し先制のチャンスがありながらも、点を取れずに終わりました。裏の守りで、デットボール、フォアボールで出したランナーを配球ミスから4番バッターに二塁打を打たれ、2点先制されました。

その後は、ピンチがありながらも三振でしのいだりと、ピッチャーヒデキが粘りのピッチングを見せてくれました。

5回、ヒデキの二塁打 タケルのヒットで1点返し、6回 デットボールとワイルドピッチで二塁に進んだランナーを、コウキのヒットで1点返し同点に!!

そのまま延長戦に入り、チャンスがありながらも相手ピッチャーに抑えられ無得点のまま、裏の守備へ。

ランナーを二塁まで進められるも、ショウタのファインプレーに助けられ、2対2のまま抽選へ。

野球は、『ピンチの後にチャンスあり。』を実感した試合でした。

次は2回戦。泉州KOTYSの選手の気持ちも背負い、頑張ってくれる事を期待します。

 

保護者の皆様、朝早くから応援ありがとうございました。

来週の応援もよろしくお願いします。

2016.10.23〜11.6      2期生最後の大会に向けて

 

 

10.23 名張ボーイズと練習試合。

新チーム戦 1対2 サヨナラ負け

レギュラー戦 9対5 勝ち

前週に続き、キャプテンユウタのホームランなど、2期生にとって最後の公式戦に向けて、個人もチームも良くなってきています。

 

11.2 今年度もいつもお世話になっているパナソニック様のご好意で、社会人野球日本選手権大会の応援に行きました。この日は阪神のドラフト指名選手 藤谷投手の登板でした。

試合は6対0で勝ちました。

 

11.3 この日は保護者会主催でバーベキューをしていただきました。

選手達は美味しそうにいただいていました。保護者の皆さんありがとうございました。

 

選手達は2期生にとって最後の大会となる、12日から始まるレッドスター甲子園カップに向けて、練習を頑張っています。

選手、スタッフ、保護者が一つになり、試合に挑みたいと思います。

朝早くからになりますが、選手達に熱い大きな声援をよろしくお願いします!!

2016.10.15      西脇市長杯

 

2期生にとって、残す大会はあと2大会。そのうちの1つ、西脇市長杯。

NISHITAKA SHINE Bと対戦。

初回ヒットとフォアボールで4失点。その後はなんとか抑えていましたが、攻撃が今ひとつ調子が上がらずに、0対5  で負けました。

 

翌日、三田ヤングと練習試合。

レギュラー戦2試合2敗。 1試合目 3対4 2試合目 2対9。

1年生ピッチャー リュウト、粘りのピッチングでヒット4本4失点 完投。

攻撃面では2点ビハインドの最終回に同点に追いついた事は評価できる内容でした。

 

リュウトに刺激されたのか、2年生ピッチャーコウキのピッチングも良くなってきています。ピンチで大崩れすることがなくなりました。

 

何かしら変化している選手が何人かいます。今までなかったプレーや、チームプレーが試合を重ねるたびに多くなっています。

2期生にとっては残りあと1大会。「やり切った。」と胸を張って言えるように、大会までの練習や自主練を怠らずにしてください。

 

2016.10.8〜9      京都府知事旗争奪 第2回京都ポニー大会

 

8日 対 舞鶴ボーイズ

ピッチャーショウタ 被安打1失点1のピッチング。

初回フォアボール、エラーで出塁したランナーを、コウキの二塁打ショウタのヒットで3点先制!!

試合の流れを掴みきり、8対1 5回コールド勝ち。

 

9日 対 朝来ボーイズ

初回 ヒットとフォアボールで塁に出し、ヒットとエラーで点を取られ、バタバタし5失点。

 

力の差を感じた試合でした。

0対8 5回コールド負け。

 

昨年に引き続き、今年も開催する事が出来たのも、関係各所の皆様のおかけです。本当にありがとうございました。

そして、保護者の皆様のご協力に感謝します。

卒団生の保護者の皆様からも応援いただき、また忙しい中グラウンドに足を運んでいただき、ありがとうございました。

 

2016.10.9      京都府知事旗争奪 第2回京都ポニー大会

 

雨で開催が心配されましたが、参加チーム保護者様のご協力もいただきグラウンドの整備も出来、準決勝、決勝を行うことができました。

決勝は2年連続、朝来ボーイズvs京田辺ボーイズ。

延長に突入する熱戦を繰り広げていただき、最後は朝来ボーイズの2年連続優勝にて大会を終了いたしました。

ご参加いただきましたチームの役員、指導者、選手、保護者の皆様、ありがとうございました。

関係各所のご協力に感謝します。

来年もよろしくお願いいたします。

2016.10.8      京都府知事旗争奪 第2回京都ポニー大会開催

 

 

京都府知事旗争奪 第2回京都ポニー大会を本日より2日間開催いたします。

 

昨年度優勝:朝来ボーイズ

  準優勝:京田辺ボーイズ

 

それぞれより、優勝旗、準優勝盾を返還いただきました。

京都府知事旗争奪 第2回京都ポニー大会

 

昨年に引き続き、

京都府、向日市、パナソニック株式会社硬式野球部様にご後援いただき、

 

京都府知事旗争奪 第2回京都ポニー大会 (10月8日・9日) を開催させていただきます。

 

出場チーム(12チーム)

京都ポニー球団、朝来ボーイズ、京田辺ボーイズ、舞鶴ボーイズ、京都宇治ボーイズ、

甲賀相模ボーイズ、京都丹後・舞鶴 シニア合同、松阪シニア、福井嶺北リトルシニア、

埼北ポニーウィンズクラブ、神戸エキスパートクラブ    (敬称略、順不同)

 

2016.9.25     練習試合

 

25日 日曜日 練習試合 対松阪シニア

レギュラー戦 6対4 勝ち

Jr戦 0対12 負け

レギュラー戦 1対5 負け

 

先週の予選敗退を引きずるかのような試合内容でした。

8日9日には京都ポニー大会があります。

土日に練習し、気持ちをしっかり持って挑んで欲しいです。

 

2016.9.19    全日本コルトリーグ中学野球選手権大会 関西予選

       全日本中学野球選抜大会 関西予選

19日 両大会が行われました。

コルトリーグ予選 NISHITAKA SHINE A に 2対7で負け。

選抜大会予選 神戸エキスパートに 0対4 (4回終了降雨コールド)負け。

 

悔しさしか残らない試合結果でした。

2016.9      新入団生

 

先日より、新しい仲間が入団してくれています。

2年生 ナオヤ

1年生 ユウダイ

選手紹介欄の写真は後日アップします!!

2016.8.27〜9.4      練習試合

 

 

8月27日 土曜日 練習試合 対神戸サンダーイーグルス

レギュラー戦 13対0 (4回コールド)

新チーム戦 9対2 (5回コールド)

Jr戦 13対6

三戦全て勝ちました。

9月4日 日曜日 練習試合 対小牧シニア

レギュラー戦 3対11 (4回コールド) 負け

新チーム戦 12対4 (5回コールド) 勝ち

レギュラー戦 6対11 負け

 

今度の三連休にある全日本コルトリーグ中学野球選手権大会と全日本中学野球選抜の関西予選前の最後の練習試合でしたが、ベンチ・選手とも試合に対する目的意識が何か欠けていたように見えました。

相変わらず控え選手の声がない。

 

どこかで何かを変えなければならない。やらなければ何も変わらない。

『変化なきところに進歩なし!!』

2016.8.20〜21      練習・練習試合

 

 20日 土曜日 専用グラウンドで練習。

この日、トレーナーをお願いしている監督、総監督の教え子の田中大士さんが来て、

故障している選手にトレーニングの仕方などを教えてくださいました。

 

21日 日曜日 練習試合 対 松阪ボーイズ

レギュラー戦 1試合目 両チームともヒット12本ながら、得点は10対3で勝った事について選手たちがどう思うか?

ヒデキ、ユウタ 打ち方を変えようとしているのが見えました。2人とも4打数4安打と大当たり!!

 

Jr戦  6対6 引き分け

投打で、もっとコウキが中心となってチームを引っ張って行ってくれる事を期待します。

1年リュウト、前日にトレーナーの田中さんにチューブトレーニング(インナーマッスル)や肩の可動範囲を広げる練習を教わったので、キレのあるいい球を投げていました。

あえて言うなら、空振りを取れる球を投げられるように自分で考えて練習して欲しいです。

 

レギュラー戦 2試合目 16対0 (4回コールド)

ピッチャータケル、フォアボール3個と前回の登板よりは進歩が見られます。メンタルな部分でもう少し遊び心を持ち、慌てず落ち着いて取り組んで欲しいものです。

 

この練習試合の結果が、来週土曜日の練習試合でどう出るか??

2016.8.6〜8.14      練習・練習試合

 

6日土曜日 卒団生のリクト、11日祝日 タクミが練習に来てくれました。貴重な休みの日に来てくれ、

在団生にいいアドバイスをしてくれました。本当に嬉しい限りです。

 

14日日曜日 練習試合 対 彦根シニア レギュラー戦 9対7 勝ち

3年ショウタ 先発初完投、打撃面も調子が戻ってきました。

ユウタ、コウキのバットにも当たりが戻ってきたようです。

 

Jr戦 4対12 負け

結果より試合の感覚、ゲームに慣れ、経験することが一番です。

マサキ、ショウタ 徐々にゲーム慣れしてきています。今後に期待します。ユウキ、マサヒロの足の状態の回復を待っています。カツヤは入団当初キャッチボール、捕球がままならず悩んでいましたが、努力した結果が出てきています。

 

新チーム戦 4対3 勝ち

1年リュウト5回までノーヒット、守備のエラー絡みの1失点ピッチングは堂々たるものでした。球のキレ、スピンが抜群でした。

続く2年コウキ、2イニングヒット1本2失点。フォアボールを出した後、今までのパターンでは崩れていましたが、踏ん張ったところは今後に繋がるいい要素でした。1球1球セルフコントロールし、プランを立てて投げていたのを感じられました。変わろうとしている姿がよくわかりました。バッティング面も、左中間右中間のフェンス直撃は見事でした。

2年ライ、自信回復と何事も前向きに考えて楽しく野球をする事!!

 

暑い中、たくさんの保護者の方に応援に来ていただき、ありがとうございました。

3年生の大会も残り少なくなりました。多くの声援をお願いします。

2016.7.30〜31    第4回福井嶺北野球大会

 

 

24日 日曜日 卒団生のダイチが練習に来てくれました。

こうしてグラウンドに来てくれるのは本当に嬉しいことです。

 

30日  第4回 福井嶺北野球大会

1回戦 対名古屋南リトルシニア  12対5 (5回コールド) 勝ち

先発タケル、緊張からか立ち上がりの制球が乱れ、残念な降板となりました。

試合は4点ビハインドから、結果逆転コールド勝ちしました。

ジュンイチ、初打席・初安打・初打点・初盗塁!!緊張もあったでしょうが、笑顔で楽しくプレイしていました。

 

2回戦 対KIXベースボールクラブ21   3対6 負け

1回戦の降板が悔しかったのか、監督に先発のチャンスをと直訴しタケルがマウンドに立ちました。

初回2outランナーなしから三連続フォアボール、左中間に二塁打を打たれ、無念の降板となりました。

打線は、2outランナーなしからフォアボール2つにヒデキの二塁打がありましたが、その他に快音がなく2回戦敗退となりました。

 

31日  交流戦 対東近江リトルシニア  8対7  勝ち

3年ショウタの粘りのピッチング、最終回のリュウト、キレのある真っ直ぐのボールで3人で抑える見事なピッチングを見せてくれました。

 

この大会を通じて。控え選手の声がない、バット引きが遅い(審判に注意されるという恥ずかしい話)、ただベンチで座っている。自分がチームのために何が出来るか、普段から言われている事を考え直して欲しいです。

そんな中、カツヤは1人大きい声を出し、ランナーコーチでは指示を出し、勝つためのサポートをしてくれています。見習うべき姿です!!

2016.7.16〜18  三連休

 

16日17日 専用グラウンドで練習。

ジャイアンツカップの敗戦後、選手達はこれからどう練習に取り組んでいくか、それぞれが考えてきてくれたと思います。

3年生にとっては大会もあと残り少なくなってきました。悔いのない中学野球生活になるように、日々出来る事をし続けて欲しいです。

17日には初代キャプテンのショウゴが練習にきてくれました。在団生にノックを打ってくれました。

 

18日 小牧シニアと練習試合。

レギュラー戦 8対1 勝ち(5回コールド)

Jr戦 11対11 引き分け

新チーム戦 4対11 負け

レギュラー戦 ピッチャータケル、投球フォーム改善がいい結果として出ています。被安打3、失点1。

ベンチもいい雰囲気でした。新チームの試合では、3年生が下級生に色々とアドバイスをしてくれたり、サポートしてくれていました。

 

 

2016.7.10    ジャイアンツカップ京滋代表決定戦

 

 

ジャイアンツカップ京滋代表決定戦

1回戦 対 草津リトルシニア  1対10 (5回コールド)

シニア滋賀県優勝チームと試合し、いろんな事を肌で感じ、いい経験になりました。

選手、指導者が今までで一番緊張した試合になったのではないでしょうか。

 

ピッチャーヒデキの立ち上がりの調子が良くなく、制球が定まらず、初回4四球にエラーが絡み5失点。

2回に3点追加されました。打者27人に対し14人初球ボールから入っていました。

 

それでも選手たちは諦めず、誰一人下を向くことなく笑顔で楽しくポニーの野球をしてくれました。

三振しても凡打でもダッシュでベンチに帰る。攻守交代をダッシュでする。

きちんとやり通してくれました。

ヒデキの二塁打、コウキのヒットで1点返しましたが、後続が続かずチャンスを掴みきれずに終わり、

裏の攻撃で2点追加されました。

 

『1』を大事にする事の大切さを痛感しました。

1回、1球目、1out、1点。

 

キャプテンユウタが

「みんな声が出ていい雰囲気で試合が出来ました。僕たちバッテリーがもっとしっかりしないといけないと改めてわかりました。この経験をプラスに考えて今後頑張っていきたいです。」と言っていました。

 

保護者の皆さん、暑い中応援ありがとうございました。

この試合では選手達の変わった姿を見ていただけたと思います。

これからも応援よろしくお願いします。

2016.6.26    練習試合

 

全日本選手権関西予選の敗退から、指導者・選手が何かを感じてくれたのか…。

チーム目標である、『当たり前のことを当たり前にする。』ことが出来ないのはなぜか??

選手達に考えさせました。これという答えがあるものではなく難しい質問で、いろんな考えが出ました。自分たちが掲げる目標を再確認するのに、いい機会になったのではと思います。

 

練習や室内トレーニング・ミーティングをし、

26日 日曜日 京都洛中ボーイズと練習試合。

   レギュラー戦2試合 1試合目 1対4 

            2試合目 0対10 (3回コールド)

   Jr戦1試合 6対13

当たりがなくなった打線、内野陣のイージーミス。

7月9日にあるジャイアンツカップ京滋代表決定戦に向けて、これでは…という試合。

 

来週の練習試合、練習で調整して、ジャイアンツカップ京滋代表決定戦に挑んで欲しいと思います。

やるしかない!!

 

京都洛中ボーイズの保護者の皆様より、選手達にパンの差し入れをいただきました。

ありがとうございました。

2016.6.5  全日本選手権大会 関西予選

 

 第42回全日本選手権大会 関西予選。 予選敗退。

選手権大会に出場する事ではなく、選手権大会で結果を残す事を目標に頑張ってきただけに、残念な結果となってしまいました。

課題の多い敗戦となりました。

 

公式戦のプレッシャーの中での、1プレーの怖さ・1球の怖さを知ったと思います。

もう少し一つ一つのプレー、一球一球を大切にして欲しいと思います。

でも、下を向かず前を向いて進んでいくしかありません。

勝つための努力を惜しまず、日々何をしなければいけないかを考え、行動し、この経験を生かして次へ進んで下さい。

 

朝早くから応援に来て下さった保護者の皆さん、ありがとうございました。

残念な結果となってしまいましたが、次に向け来週から指導者と選手がさらに一つになり、全力で同じ方向に向かっていきます。

ご協力、応援よろしくお願いします。

 

   三塁打:タケル2本  守ってはレフトでのダイビングキャッチ!!

               ピッチングもさらに良くなっていく事を期待します。

 

2016.5.21〜29  練習、練習試合

 

21,22,28日 専用グラウンドで練習。

21日リクト、22日リクト、ソウマ 卒団生が練習に来てくれました。本当に嬉しい事です!

在団生にとてもためになる話をしてくれます。また時間ができた時に来て下さい。

 

29日、昨年の京都ポニー大会で優勝された朝来ボーイズと練習試合。

レギュラー戦1試合目。ストレート、スライダーのキレが良い好投手から、3回2outランナーなしからショウタの三塁打ユウタの二塁打などで2点取り、5回に1点追加。

最終回、ヒデキの三塁打でチャンスを作り2点追加。

ピッチャーヒデキ、チーム初となるノーヒットノーラン達成!!文句なしの好投!!

フォアボールなし、デッドボール1、内野手のエラー1  打たせて取るピッチングで5対0で勝利。

   三塁打:ショウタ、ヒデキ  二塁打:ユウタ

 

Jr戦 13対10で勝利。

   本塁打:コウキ 2本  三塁打:ナギト

1番バッターマサキ、4打席すべて出塁、6盗塁!

4番バッターマサヒロ、3打数2安打。

1年生もゲーム慣れしてきています。練習してきた事が出せるようになってきています。

 

レギュラー戦2試合目。先発タケル、予定の3イニングを投げまずまずの内容でした。コントロール、球のキレも良くなってきています。

準備不足での登板になりましたがショウタも内容の良いピッチングをしてくれました。

ユウタ、3打数3安打と4番としての仕事をきちんとしてくれました。

結果は6対7と負けましたが、試合内容は終始雰囲気良く、この日の2試合は、この1ヶ月厳しく指導してきた事が結果としてあらわれてきてました。

   三塁打:ユウタ  二塁打:ユウタ 2本

 

来週の全日本選手権の予選も必ず勝ってくれると信じています。

この間の借りは必ず返そう!!

2016.5.14〜15  練習、練習試合

 

14日 土曜日 松阪シニア、豊川中央ボーイズと練習試合。

対豊川中央ボーイズ戦 レギュラー戦1戦1敗。

試合内容は、京都ポニーヒット1本に対して、豊川中央ボーイズはヒット5本+四死球13。0対8 5回コールド。

対松阪シニア戦 レギュラー戦1戦1勝 Jr戦(時間制限有)1戦1敗。

1回裏松阪シニア、ヒット2本、ノーエラーで5得点。3回表京都ポニー、2outから3連打!4得点!!

4回表3連打で2得点。6回2outランナーなしから3得点。最終9対8で勝利。

ピッチャーヒデキ 好投!ショウタ5打数4安打と大当たり!!

チームも13安打し、三振がゼロは評価出来る内容でした。

 

15日 日曜日 練習。

午前中、1年生はインナーマッスル、体幹を鍛えるトレーニングを、

2、3年生は疲れもたまっているので、体のケアーを重点的に行いました。

午後からはバッティング中心のメニュー。

 

チームの雰囲気も変わってきています。このままの調子で頑張ってほしいものです。

 

2016.4.29〜5.8    GW!! 

 

 三連休 、学校、三連休、学校、土日。

選手達にとってすごくハードなスケジュールとなりました。

30日には太陽が丘で、AP予選がありました。結果は神戸エキスパートに惨敗。

 

3〜5日 合宿。

3日、専用グラウンドで練習。

4日5日は希望ヶ丘野球場。

4日、オール住之江と練習試合。レギュラー戦2試合、Jr戦1試合。結果は3敗。

負けはしましたが、試合内容は個々に良くなってきている事が確認出来るものでした。

少し前と変わった選手、変わろうとしている選手、まだまだ変われる選手とそれぞれですが、何かを変えようとしている姿勢は感じ取れました。

この日、卒団生のソウマとレオンが来てくれました。卒団しても顔を出してくれるのは、本当に嬉しい事です!!

5日、合宿最終日。疲れもピークの中、内野4ケ所の個人ノック。今までは取れそうにもなかった球が取れる選手もいました。目に見えての体力、レベルアップを確認出来た合宿でした。

 

1日空けて土日の練習。

さすがに体のキレも悪くなっているかと思いましたが、思いのほか体のキレもよく、意識が変わったのを改めて実感させられました。

このGWは選手それぞれが何かを得たと思います。

 

合宿では保護者の皆様のご協力、本当にありがとうございました。

選手達の頑張りを一緒に感じていただけたと思います。

2016.4.23〜24    練習・練習試合  

 

23日 土曜日 専用グラウンドで練習。

24日 日曜日 京都両洋高校女子硬式野球部と練習試合。部員の多さに驚きました。

この日はキャプテンでキャッチャーのユウタを欠いての試合でした。選手たちの活気がいつもと違いました。やはりキャプテンの存在は大きいと改めて感じました。

選手達にとってはいい経験になったと思います。

試合後、新入団生には初めてとなる、来週あるAP予選の背番号渡しがありました。

 

2016.4.9〜10    練習・練習試合  

 

 

9日 土曜日 専用グラウンドの桜が綺麗に咲いていました。

この日の練習は、チーム目標の一つである『当たり前のことを当たり前にする』という事の確認!!

翌日の練習試合をどう戦うか、基本中の基本をきちんとする事を徹底する。

(攻守交代のダッシュ、リードオフ、アウトカウントなどを言う事の徹底)

 

10日 日曜日

北大阪ドラゴンズ、大和高田ボーイズと練習試合。レギュラー戦2試合、Jr戦1試合。

レギュラー戦では、土曜日に確認した内容についてきちんと出来たところもありました。この試合で気づいた事、良かった点悪かった点、その時の自分の気持ちなどノートに書いておく事!!

2016.4.16〜17    練習・審判講習会

          第3回WBSC U-15 ベースボールワールドカップ2016 inいわき トライアウト

 

16日 土曜日

専用グラウンドで練習。練習に入る前に、先週の練習試合の反省点などをミーティング。

その後の練習の選手達はいつもと違いました。お互いを注意し合い、声もよく出ていました。

ダメだと思えば自主的にやり直しを繰り返しました。強くなるために!!

 

17日 日曜日

第3回WBSC U-15 ベースボールワールドカップ2016inいわき 関西地区トライアウトにユウタとヒデキが参加させていただきました。

チームの代表として胸を張って参加してくるようにと送り出しました。いつも通りの実力を出してくれたらと願いましたが、すごく緊張したようです。

「他の選手のレベルの高さに驚きました。まだまだだと実感しました。人から見られる緊張感がすごかったです。すごくいい経験をさせてもらいました。」とユウタが言っていました。

この経験を今後に生かして欲しいです。そして自分達が肌で感じてきた事を、チームのみんなに伝えて下さい。

 

この日、午前中に審判講習会を行いました。天気が悪いため室内での講習になりました。

 

選手達は室内トレーニングとミーティングを行いました。

保護者の方にも普段気になっている事や、こういう場合はどうしたらいいかなどの質問をしていただき、総監督が一つ一つ答えていました。この場に限らず、練習を見に来ていただいた時でもいいので、何かありましたら話して下さい。

 

途中、卒団生のソウマが顔を出してくれました。高校に通いだしてからの体験を在団生に話してくれました。在団生にとっては本当にいいミーティングをしてくれました。監督、総監督が常に高校に行ったら…と言ってはいますが、実際経験している先輩の言葉は響いたと思います。 

 

2016.4.3    第4期生入団式

 

 

第4期生の入団式を、柑子区の区長にもご参加いただき、執り行いました。

練習生3名と新しく入団してくれた7名で、第4期生10名となりました。入団式ではそれぞれのポニーでの3年間の目標、そしてその後の具体的な目標を1人1人力強く発表してくれました。

 

この日、初代キャプテンのショウゴが最後の練習参加をしてくれました。

高校入学前の準備のある中、こうして顔を出してくれるのは、本当に嬉しくありがたいことです。

最後のミーティングでは、監督・総監督を信じて練習すること、キャプテンを中心に一つになること…など話してくれました。

3年間、初代キャプテンとして本当に頑張ってくれました。

最後に在団生みんなでショウゴを胴上げをしました。

 

2016.3.26〜27     練習・練習試合

 

土曜日  翌日にある練習試合での選手それぞれの課題の確認。

日曜日  神戸サンダーイーグルス、三木シニアと練習試合。

ピッチャータケル、ヒデキ 二人共笑顔があり、余裕を持ってマウンドに立っているように見えました。

ヒデキ、完封勝利!!

ランナーが出てもサインプレーでアウトにしたり、セカンドランナーを牽制でアウトにしたり、盗塁を阻止したりと、土曜日の練習での個人・チームプレー共に課題をクリアしていました。

 

先週に続き新入団生も試合に出ました。

代打で出ればフルスイングでヒット、ランナーで出れば盗塁と、失敗を恐れずにプレーしてくれました。

ポニーの目指す野球をしてくれました。

 

土曜日での練習では、専用グラウンドでの練習に参加するのが最後になる卒団生が、総監督の最後のノックを受けました。この光景を見るのが最後かと思うと、卒団式よりもさらに込み上げてくるものがありました。みんながいてくれたから、頑張ってくれたから、今こうしてチームがあるのだと…。

これからのみんなの活躍を期待しています!!

 

2016.3.20〜21     練習試合

 

 

20日(日) 西宮ビーコンと練習試合。

レギュラー戦1試合目 、投打のバランスが悪い試合でした。楽しんで野球をしているようには見えませんでした。

でも2試合目はいつもの感覚を取り戻し、まずまずの内容でした。

 

21日(祝) 大和高田ボーイズと練習試合。 

昨日の試合での反省点をそれぞれが考え、そして試合を楽しんで盛り上げる事!!

ピッチャータケルの好投で最終回まで完封ペースのピッチング。最後は緊張もあり完封を逃すも、完投してくれました。いつもと違い、マウンド上でも笑顔がありいいピッチングをしました。

 

両日、入団を決めてくれた6年生もJr戦に出場しました。

3年生もベンチに入って盛り上げたり、色んな事を教えてくれています。

失敗を恐れず、色々なことにチャレンジして欲しいものです。

たくさん勉強すればそれだけ成長に繋がります。野球を楽しんで下さい。

2016.3.1     新入団生

 

今日現在、入団を決めていただいた選手が5名、在団練習生3名と合わせて 新中一が8名となります。

まだ入団を検討していただいている選手もおられます。

仲間が増えるのを選手、スタッフ一同 心待ちにしています。

まだ体験練習は受け付けています。ご連絡いただけましたら対応させていただきます。

 

選手たちは練習を頑張っています。

二週続けて参加させていただいた伊賀ボーイズの交流戦では、選手それぞれが自分の課題に気付いてくれた事と思います。

指導者と選手が一体となって挑めた試合もあり、得るものがありました。

 

 

2016.1.30       練習

 

この日、京都市内の体育館を借り室内トレーニングをしました。

選手達にとってはきつい練習だったと思います。冬のトレーニングをするかしないかでは、明らかに差が出ます。誰のために、何のためにしているのか、、、考えて、しっかりトレーニングに取り組んでほしいものです。ただ「やらされている」ではダメです。(土日だけでなく、平日の自主練も!!)

 

練習の途中に、卒団生対在団生のドッチボールをしました。みんな楽しそうでした。

選手達の投げるボールのスピードはすごかったです。

 

日曜日は久々専用グラウンドで練習しました。

 

2016.1.23〜24    室内トレーニング・ミーティング

  

今週末は室内トレーニングとミーティングを行いました。

土曜日、普段グラウンドでしているアップや柔軟、体幹トレーニングの再確認をし、筋力トレーニングをしました。

人前で自分の考えを相手に伝える事、聞き手は理解する事を目的としたミーティングを行いました。

選手同士の考えのすり合わせ、選手と指導者との考えのすり合わせをしました。

 

日曜日、ミーティング前に頭を柔らかくし、いろんな角度から物事を考える力をつける目的などから、IQやEQの問題に取り組みました。全問正解の選手が一人いました。

その後は土曜日の続きで、選手が色々発言する事を目的としたミーティング。

中でも、選手から監督への要望、例えば「ミスした時に嫌な顔をしないで欲しい。」「もっと褒めてください!!」など、普段言えないような事をズバズバと言ってくれました。

こうした機会は指導者にとってもいい場となりました。

チームをよりよくするためには必要な事です。指導者も教わる事の多いミーティングでした。

選手達は自分達で方向性を見つけ出して、頑張ってくれると思います。

選手と指導者が一つになり、さらにいいチームを作っていくためのステップとなりました。

 

この日は先日グラウンドに来てくれた体験生がミーティングに参加し、選手達と同じように発言してくれました。

 

2016.1.17    体験練習会

  

12月より行ってきました体験練習会の全日程を終了しました。

体験に来れなかった方で、体験希望されている方がおられるので順次対応させていただきます。

他にもご希望される方は、ご連絡いただけましたら対応させていただきます。

 

体験練習会では、ランニング、アップ、体幹トレーニング、キャッチボール、50メートル走測定、立ち幅跳び測定、ノック、バッティング、クールダウンと1日練習に参加してくれました。

中学硬式野球というものを、体験してくれた選手のみんなとその保護者の皆様に、体験していただけたと思います。

お越しいただきました皆様、ありがとうございました。

 

体験練習会では、保護者会から温かい豚汁やラーメンを炊き出ししていただきました。

ありがとうございました。

2016.1.17    体験練習会があります

 

17日(日)に、体験練習会があります。

皆様のご参加をお待ちしています。

予定としましてはこの日が最終になりますが、ご都合が合わない方は別途対応させていただきますので、

お問い合わせください。

 

2016.1.9     初練習

 

あけましておめでとうございます。

本日、2016年度 京都ポニー球団の活動を開始しました。

 

地域の神社にて、安全・必勝祈願のご祈祷を執り行っていただきました。

また、柑子区の地域の皆様に美味しいおぜんざいをいただきました。ありがとうございました。

 

グラウンドに戻り軽いトレーニングをした後、みんなでサッカーをしました。

みんな楽しそうでした。

 

11日(祝)には体験練習会があります。

皆様のご参加をお待ちしています。

  

 日本ポニーベースボール協会
 日本ポニーベースボール協会

私たちは京都ポニー球団を応援します‼︎

Sponsored by

全国に緊急便、スポット便なら 株式会社宇治物流
全国に緊急便、スポット便なら 株式会社宇治物流
業務用魚類切身・焼物・加工食品卸 株式会社サン食品
業務用魚類切身・焼物・加工食品卸 株式会社サン食品
京都の保険代理店       有限会社アイピーエヌ
京都の保険代理店       有限会社アイピーエヌ
不動産管理・コンサルティング 株式会社スリーシー
不動産管理・コンサルティング 株式会社スリーシー
各種建物解体工事・産業廃棄物収集運搬 株式会社青松建設
各種建物解体工事・産業廃棄物収集運搬 株式会社青松建設
自動車の整備・修理・車検   新晃自動車工業株式会社
自動車の整備・修理・車検   新晃自動車工業株式会社
庭園管理設計施工・総合企画  株式会社庭の小葉
庭園管理設計施工・総合企画  株式会社庭の小葉
京の西京焼 楽天食品ランキング1位             京都雅幸胤楽天市場店
京の西京焼 楽天食品ランキング1位             京都雅幸胤楽天市場店